スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 Rd.18 Brazil 

マッサ、アロンソ、ライコネン、そしてオーバーテイクをしたベッテル、周回遅れながらも攻め続けたクビサ・・・
なのにファイナルラップの最終コーナーで、ドライタイヤのまま減速走行中のグロッグのせいですべてが終った(´゚ё゚`)ウッ…

以前の周回のラップタイムから20秒落ちとか、意図的にファイナルラップでは減速していたと言われても無理がない罠。
まあ、ハミルトンワールドチャンピオンおめ( ´∀`)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hizakiceci.blog54.fc2.com/tb.php/367-460ee812

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。