スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 Rd.02 マレーシア 

KERSとDRS(可変リアウイング)のおかげで、
平凡なグランプリウィークになりがちなマレーシアGPが非常に楽しかった。

ステアリング折れた

この着地でステアリングが壊れて7番手走行もリタイア。
開幕戦で3位表彰台を獲得したものの、今日はコースアウトする場面も多かったし、
やっぱりいつものペトロフでした。

代わりにチームメイトのハイドフェルドが3位表彰台を獲得したので俺得。
6番手スタートの1コーナーで2番手に躍り出るとか、観戦してて思わず声が出てしまった。

ザウバーの小林カムイも、レッドブルのウェバーとやり合ったり、
シューマッハをクロスラインでオーバーテイクしたりで、終わってみれば7位。
今シーズンの勢力図を考えれば大健闘だなあ。

今週末の中国GPも、コース特性がマレーシアと似ているのでなかなか楽しめるかも。
スポンサーサイト

ポポポポ~ン 

       \ポポポポ~ン!/        \またACかよ・・・/

ぽぽぽぽーん

今年はレッドブル無双かと思っていたものの、
プレシーズンテストでボロクソに言われていたマクラーレンが開幕戦に持ち込んだパーツで完全復活。

今日行われたマレーシアGPの予選ではハミルトンとベッテルが見事なまでのPP争い。
そして2戦連続Q3進出の小林カムイの影響も相まって、久しぶりに予選中継で熱くなれた。


それにしても今年はフェラーリの空気っぷりがヤバイ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。